ホーム イベント イベントフォルダ CCMSハンズオン:分子・結晶構造モデリングのための3Dプリンタ講習会(2018)(TIA“かけはし”連携講座)

CCMSハンズオン:分子・結晶構造モデリングのための3Dプリンタ講習会(2018)(TIA“かけはし”連携講座)

日時 2018年03月02日
10時00分 から 18時00分 まで
カレンダーに追加 vCal
iCal

[開催要項]

日時: 2018年3月2日(金) 10:00-18:00

場所: 東葛テクノプラザ第一研修室

受講人数: 10名(先着順)

講師: 山崎淳(物性研究所)、玉利孝徳(東葛テクノプラザ)、小西優祐(アカデメイア

主催: 計算物質科学研究センター(CCMS)、TIA“かけはし”「計算科学とデータ科学の連携による実験データ高度解析手法の社会実装」(東大、AIST、NIMS、筑波大、KEK)

共催: 東葛テクノプラザ

*要事前登録 (定員に達し次第参加受付を締め切らせていただきます)

*参加費無料(懇談会に参加される方は会費1,000円)

*こちらで用意したPCを利用していただきます。(持ち込みPC不可)

 

[参加申し込み]

 

[開催趣旨]

計算機を使った物質設計や実際に物質の合成、または、その物理的な測定などにより得られた物質の構造を説明する際、一般的には紙面やプロジェクターなどを使って示します。2次元の画面上に3次元的な構造を示す場合、簡単なモデルであれば聞き手は理解しますが、複雑な構造の場合は理解が困難となります。ここ数年プレゼンテーションのツールとして活用され始めている3Dプリンタを使って、複雑な物質の構造モデルを製作し聞き手に示したとところ、興味を引きつけ理解を促進する効果があることがわかってきました。今回は、3Dプリンタを使った分子・結晶構造のモデリング方法の普及を目的として講習会を開きます。受講後に3Dプリンタを活用していただくことを期待しています。

 

[プログラム]

10:00-11:00 3Dプリンタ概要と説明

11:00-12:00 ソフトウェアの説明

12:00-13:30 昼食

13:30-15:00 実習(ソフトウェア・3Dプリンタ実習)

15:00-15:10 休憩

15:10-17:00 実習(ソフトウェア・3Dプリンタ実習)

17:00-18:00 懇談会

 

【お問い合わせ】

東京大学物性研究所計算物質科学研究センター(CCMS)

山崎/古宇田

〒277-8581 千葉県柏市柏の葉 5-1-5 
TEL  04(7136)3279 / FAX  04(7136)3441
email :  adm-office[at]cms-initiative.jp

タグ:
GoToTop

© Center of Computational Materials Science, The Institute for Solid State Physics, 2016-2017. All rights reserved.

Powered by Plone & Python