ホーム イベント 過去のイベント

過去のイベント

CCMSハンズオン: MateriApps LIVE!講習会 2018年(TIA“かけはし”連携講座)

「MateriApps LIVE!」は、代表的な物質科学アプリケーションに加え、OS (Debian GNU/Linux)、エディタ、可視化ツールなど、計算を始めるのに必要な環境が全て1本のUSBメモリに収められている公開ソフトウエアのパッケージです。

もっと読む

計算物質科学イノベーションキャンプ2018

Innovation Camp 2018 for Computational Materials Science(ICCMS2018)

もっと読む

CCMSハンズオン: 2017年度 MateriApps LIVE!講習会(TIA“かけはし”連携講座)

「MateriApps LIVE!」は、代表的な物質科学アプリケーションに加え、OS (Debian GNU/Linux)、エディタ、可視化ツールなど、計算を始めるのに必要な環境が全て1本のUSBメモリに収められている公開ソフトウエアのパッケージです。

もっと読む

Poster Workshop 2017: TIA-Kakehashi "Experimental data analysis coordinated with computational science"

We investigated a scheme to analyze the material data output from advanced experimental apparatuses by the cooperation between simulation methods and data scientific methods. As a result, we decided to further introduce and disseminate our methods to industries and experimentalists. We will hereby get feedback and aim to construct a mechanism to continue development of simulation and analysis methods to solve new problems in materials science.

もっと読む

”TIAかけはし”ポスター交流会2017

-計算科学とデータ科学の連携による実験データ高度解析手法の社会実装-

もっと読む

CCMSハンズオン: 2017年度ALPS講習会(TIA“かけはし”連携講座)

量子スピン模型の厳密対角化/量子モンテカルロ法によるシミュレーションに興味をお持ちの方を対象として、ALPS講習会を開催します。実験研究者や大学院生の参加も歓迎します。

もっと読む

CCMSハンズオン: 2017年度HΦ講習会(TIA“かけはし”連携講座)

量子多体系を記述する広汎な量子格子多体ハミルトニアンに対する、 ランチョス法および熱的純粋量子状態を用いた基底状態および有限温度物性計算のための高効率かつ大規模並列対応の汎用アプリケーションであるHΦの講習会を6/29(木)13:00-17:30に東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライトで行います。 今回の講習会では、HΦを用いた量子格子模型のシミュレーションに興味のある方を対象に、 HΦの概要と基本的な使い方を、PC上で実際にHΦに触れていただきながらお伝えします。また、2017年4月にリリースされたHΦ ver2.0の新機能(動的物理量計算・LOBCG法による励起状態計算など)についても紹介します。 実験研究者や大学院生のご参加を歓迎いたします。

もっと読む

”TIAかけはし”ポスター交流会

~計算科学・計測技術・インフォマティクスの融合によるインテリジェント解析~

もっと読む

CCMSハンズオン: HΦ講習会

量子多体系を記述する広汎な量子格子多体ハミルトニアンに対する、 ランチョス法および熱的純粋量子状態を用いた基底状態および有限温度物性計算のための高効率かつ大規模並列対応の汎用アプリケーションであるHΦの講習会を7/26(火)13:00-17:00に物性研で行います。 今回の講習会では、HΦを用いた量子格子模型のシミュレーションに興味のある方を対象に、 HΦの概要と基本的な使い方を、PC上で実際にHΦに触れていただきながらお伝えします。 実験研究者や大学院生のご参加を歓迎いたします。

もっと読む

GoToTop

© Center of Computational Materials Science, The Institute for Solid State Physics, 2016-2017. All rights reserved.

Powered by Plone & Python