2018 - MON ~

07/0207/12

The International Summer Work Shop 2018 on First principles Electronic Structure Calculation in ISSP (ISS2018)

東京大学 柏キャンパス 物性研究所

開催趣旨

2018年7月2日(月) -7月12日(木)に東京大学 物性研究所にて第一原理電子状態計算の方法論と先端的応用計算を議論する国際サマーワークショップを開催致します。
本国際ワークショップの第一部(7月2日-6日)では第一原理電子状態計算の基礎理論から高度な適用事例に関して講義を行い、物性研が中心となって開発が進められる第一原理電子状態計算ソフトウエアOpenMXの実習計算を行います。第二部(7月9,10日)ではOpenMXの開発者が一同に会し、最新の手法・プログラム開発に関して講演を行い、今後の開発方針を議論、さらに第三部(7月11,12日)では手法開発や応用計算において先導的研究を展開する研究者による招待講義と一般参加者によるポスターセッションを企画しております。
プログラムと参加登録の詳細に関しては本ワークショップのwebsite (https://t-ozaki.issp.u-tokyo.ac.jp/ISS18/index.html)をご参照下さい。
第一原理電子状態計算に関心のある多くの方々の参加を期待致します。

開催要項

会場:
東京大学 柏キャンパス 物性研究所
日時:
2018年7月2日 (月) ~ 2018年7月12日 (木)

 

 

参加申し込み

申し込みは終了しました。

共催/協賛

[共催]
Institute for Solid State Physics (ISSP), the University of Tokyo
Creation of new functional Devices and high-performance Materials to Support next-generation Industries
Elements Strategy Inihttp://post-k.cms-initiative.jp/tiative Center for Magnetic Materials(ESICMM)
Post-K Exploratory Challenge: Sub-Challenge D: Fundamental Quantum Mechanics and Informatics

 

お問い合わせ

東京大学 物性研究所 CCMS事務局
〒277-8581 千葉県柏市柏の葉5-1-5
TEL: 04-7136-3279