ホーム

TopCatch

数値計算に基づいて物質科学の新しい理解と精密な予測を目指すCCMSの活動をご紹介します。

新着NEWS

CCMSのホームページを開設しました

CCMSのホームページを開設しました。 CMSIの活動の一部を引き継ぎ、MateriApps運営、スパコン共用事業をCCMSが中心となって行います。

もっと読む

HΦ ver1.0公開 (2016.04.05)

HΦは並列計算機に対応した数値厳密対角化法による有効模型ソルバーパッケージ。 広汎な多体量子系の有効模型(多軌道ハバード模型、ハイゼンベルグ模型、近藤格子模型など)の 基底状態及び低励起状態の波動関数を並列計算によって求める。 ランチョス法による基底状態計算、熱的純粋量子状態を利用した比熱・帯磁率の温度依存性計算が可能です。

もっと読む

1【MateriApps LIVE!】バージョン1.10公開(2016.2.18)

MateriApps LIVE!は、 第一原理計算、量子化学計算、分子動力学、有効模型計算などの物質科学関連アプリケーションソフト、OS、エディタ、可視化ツールなどを収めたパッケージです。WindowsやMac上の仮想環境で簡単に物質科学アプリケーションを試すことが可能で、導入や教育のツールに最適です。

もっと読む

最新のイベント一覧

 
 

構成メンバー ( PIリスト )

常行 真司 (東大理学系研究科と兼務) 研究室HP
川島 直輝 (物質設計評価施設と兼務) 研究内容 研究室HP
赤井 久純
研究内容
尾崎 泰助
研究内容 研究室HP
杉野 修 (物性理論研究部門と兼務) 研究内容 研究室HP
野口 博司
(物質設計評価施設と兼務) 研究内容 研究室HP
藤堂 眞治
(東大理学系研究科と兼務) 研究室HP
加藤 岳生 (物性理論研究部門と兼務) 研究内容 研究室HP
三澤 貴宏 研究室HP
GoToTop

© Computational Materials Science Initiative, 2010-2016. All rights reserved.

Powered by Plone & Python